<< 大阪・西淀川の2人刺殺容疑 マンション住人の男逮捕(産経新聞) | main | 菅氏、代表選出馬へ…岡田氏・前原氏が支持(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<口蹄疫>エース級種牛感染疑い…避難6頭中の1頭(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、国の特例措置で西都(さいと)市に避難していた「宮崎牛」のエース級種牛6頭のうち1頭に、口蹄疫に感染している疑いがあることが21日分かった。2回の遺伝子検査でいずれも陽性を示したという。県は残り5頭の扱いについて、農林水産省と協議している。

 県が避難させた種牛は「福之国(ふくのくに)」、「勝平正(かつひらまさ)」などの6頭。県は13日、ブランド保護の観点から、県家畜改良事業団(高鍋町)から北西に約24キロ離れた西都市内の簡易畜舎に避難させたが、その2日後に同事業団で感染が確認され、種牛49頭を含む308頭が殺処分された。避難して1週間の経過観察では無事だったが、その後に感染疑いが出た。

 49頭の種牛を失い、隔離された6頭は、県畜産の再興を担う一筋の光だった。仮に6頭の感染が判明すれば、宮崎牛ブランドにとって致命的な打撃となるのは必至だ。

 ◇

 農林水産省は「6頭は1頭ずつ隔離して管理していると聞いている。残り5頭を殺処分するかどうかは、隔離状況を確認したうえで、県と協議して判断したい」としている。

【関連ニュース】
口蹄疫:宮崎発着の航空券変更など手数料取らず 全日空
口蹄疫:「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明
口蹄疫:宮崎県西都市でも新たに感染の疑い 2市4町に
口蹄疫:新たに疑い例処分は約13万頭に
口蹄疫:「補償内容が不透明」地元自治体が難色

「辺野古」「県外に分散検討」で日米大筋合意(読売新聞)
<ひき逃げ>トラック運転手を逮捕 大阪・港区で男性死亡(毎日新聞)
<事業仕分け>判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
<普天間問題>「怒りマグマのよう」…沖縄、徹底抗戦の構え(毎日新聞)
福島党首が会見へ=社民(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 10:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材レビュー
債務整理 無料相談
ライブチャット
債務整理・自己破産
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    AtoZ (08/29)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    リンデル (01/14)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    カドルト (01/08)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    タンやオ (01/01)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    リョータ (12/27)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    晶太郎 (12/23)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    きんちゃん (12/16)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    ちんたまん (12/03)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    れもんサワー (11/21)
  • 仲間を誤射、自殺か=鳥獣駆除の山で2人死亡―京都(時事通信)
    ゴリゴリくん (11/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM